人生哲学

人生なんて数学と同じ。ひとたび公式を知ってしまえば、あとは解くだけだ。

国語、算数、理科、社会、英語・・・ 学生時代、あなたが好きで得意だった科目はなんですか?

自由を謳歌するために不可欠なもの。

好きなときに好きな場所に行って 好きなことをして・・・ わくわく進む旅路に欠かせないのは 『どこに居ても楽しめる自分であること』 心から望んだイベントに付随して 望まざるアクシデントが起こるのは世の常で。 アクシデントがいざ目の前で起こったとき…

暴力をふるうけど「虐待じゃない」と言い張る親は無知なだけ。

先日、twitterにて興味深いつぶやきが流れてきました。 いきなり何のカミングアウトなんだって感じなんですけど、普通の家庭で育ったと思ってたら虐待されてたっぽかったんですよ 人生がつらいみんなカウンセリングに行ってくれ! よろしく頼みます pic.twit…

自分に合った成功法則の見つけかた。

「このルールを守るだけ!」 「これを手に入れれば間違いない!」 書店でもネットでも情報が溢れすぎて もはやお腹いっぱいなご時世ですが、、 成功法則なんて人それぞれ。 無防備に受け入れて深みにはまるのは なるべく避けたいところです。 深みにはまるっ…

『社会に馴染めず死にかけたコミュ障が、それでもなお生き続けている理由。』

今でこそ「集団生活に不向きなんで( ´ ▽ ` )ノ」とあっさり言えちゃう、どころかブログに書けちゃう私ですが、10代の頃はそれはもう悩みました。いっぱい悩んで試行錯誤するけどどうしようもなくて、だいたい夜になったら涙が出て。 「なんで私だけ???」「…

『悪者探し』を重ねたところで、『悪者』なんていなくなりません。むしろ…

他者とのコミュニケーションが上手に取れない。めちゃくちゃ苦手。 → それってもしかして、「発達障害」の影響かも??? という内容の記事を昨日更新しましたが、 www.um-nao.com 結論のあたりで 「なんだかおかしい」「人と違う」原因を探りすぎるのって、…

もしかして:発達障害

それはもう幾度となく、浮かんでは消えていった泡沫のような疑惑。 「もしかして私、発達障害なのかもしれない。」 「発達障害」って??? ものすごく簡単にいえば、「社会生活がしんどい生まれながらの特性」。 私は専門家ではないので、分かりやすかった…

そんなに嫌ならやめちゃえば?

嫌だいやだと不満ばっかり吐いて その実なにも行動しないひと。 そんなに嫌なら やめちゃえばいいのに。 口だけ達者で行動が伴ってないの、 傍からみたらものすごーくかっこ悪い。 粋か野暮かなら、野暮。 野暮に見られちゃいますよ、っていうよりは 野暮な…

ねぇ知ってる?やりたいことにも賞味期限はあるの

大学4年生の春のこと。 「私は人生、どうしたいんだろう?」 就職か、進学か、 はたまた別の選択肢か、、 ぐるぐる迷って ひとりでも埒が明かないときに 尊敬する人生の先輩のひとり、 心理学分野で研究をされている方に だだっと相談したことがあります。 …

優良な指導者と巡りあうために。

人生に幸せを感じられる ひとつの基準は どれだけ自分を活かして 楽しい時間を重ねてきたか。 イコール、 「楽しい時間を過ごせる自分」を いかに大切に育んできたか。 自分を活かせる自分づくり を ぐんと加速させるために欠かせないのが 優良な指導者の存…

大好きな世界へ導かれてゆくには。

人生とは答え合わせの連続です。 自分が持っている《答え》を 生身で触れる《世界》に見いだす繰り返し。 すなわち、 どんな《答え》を持っているかで 出会える《世界》も変わってくるもの。 答え合わせで問われるのは 正しい / 間違い じゃなくて 合う / 合…

せっかくですが、興味ないので結構です。

『インチキ商法が流行ってますよ〜』 という注意喚起を見かけたその日に 『○○で簡単に100万稼ぎませんか♡』 というメッセージが届きました。 なんてタイムリー:*:・( ̄∀ ̄)・:*: いろんな集まりに顔を出したり 自由なライフスタイルを追究したり 私自身がそ…

「みんなやってる」、だから何?

なんだって選んでいいよ。 「みんなやってる」から、やってもいいし 「みんなやってる」から、やらなくてもいい。 右向け右、でみんなが右を向くのなら 右向いて同じ景色を味わって みんなと深めあうのもアリだし 左向いて違う景色を味わって みんなと広めあ…

おいしい空気の吸い込みかた。

それは思い出してでも 想像してでもいいんだけど。 ながーい間ずっと入ってた 暗くて温かいお母さんのおなか。 から、いよいよ その時がやってきて ぐーっと押し出される。 ぐいぐい圧を感じながら いっきに外側の世界へ。 瞬間、 これまでにない明るさに包…

このさき5年間を変えていく選択。

ふとした流れで見つけた記事、 天才コピーライターひすいこたろうさんが 5年前の2011年に発行した 名言セラピー【反転】 archives.mag2.com 読み進めていくうちに 胸が高鳴るのを感じました。 なんとなんと、 革命はもう道半ばまできていたのか。 私たちが…

欲しかったのは「勝ち」でも「負け」でもない世界。

高校生活をともにした友人と 先日、久しぶりに会いました☆ お互いに高校生だった頃は 同じ空間で一日を過ごして 同じことをひたすら勉強して 同じ制服を着ていたのに、 卒業後6年(!?)も過ぎると すっかり別の世界を生きていた。 不思議! あの頃は ずっ…

「若いから」と否定してくる人への対処法。

「あなたは若いからそう言えるのよ」「経験がないからそう言っていられるの」「社会でそれは通用しないんだよ」・・・以上、私の《本音》に対して もう幾度となくかけられてきた言葉。しない、させない、言わせない、、たいがいはネガティブな方向に 私をコ…

「当たり前にできること」って、実は「すごいこと」。

暮らしを旅する文筆家、海月なおこです( ´ ▽ ` )ノ 現在はとある「立ち上げ」のお手伝いとして、京都に住み込んでいます。 日々お手伝いを重ねながら実感しているのが、「当たり前にできることこそ、すごいのだ」という事実。 たとえば私は『文字を読んで理解…

マイペースで生きる、のススメ

暮らしを旅する文筆家、海月なおこです( ´ ▽ ` )ノ 「暮らしを旅する」なんて言いつつ、これまで住んだ拠点は10箇所ほど。経験した職種も10と少しで、まだまだ邁進中です。 大学生まではよくある横並び精神に忠実で、ペースメーカー的な誰かを頼りに生きてい…

「そんなんじゃ、帰国後いい会社には採用されないよ?」

ふと思い出したある日の会話。 ざっくり状況を記しておくと、 わたし:卒業後留学を予定している大学生 相手:勉強会で知り合った2歳上の社会人 場所:駅前のカフェ 「君の話に興味があるから、話を聞かせてくれないか」と誘われたのが始まりでした。 当時の…

とことん落ちて、底辺にへばりつくのもそれはそれで好きです。

いちど底を経験してしまうと、もう上に向かうしか変化の手立てがなくなるから。 「現状維持は衰退だ」 大学の部活動で、とある社会人OBの先輩がしきりに仰っていたこの言葉。 その言葉のもと来る日も来る日も筋トレに励んだ日々…今となってはいい思い出です(…